Archives for Februar2013

ベルリンの飛行場

最近何かと話題の、ベルリンの飛行場です。と言ってもこれは、東ドイツ時代に使われていた(今でも使われています。)飛行場です。これがベルリンのインターナショナルエアポート???ある意味すごいです!新しい飛行場は、現在このすぐ近くに建設中ですが、建設工事の完成予定日がもう何回も延ばされて、まだわかりません。何度も延期された後、2012年の6月にとうとう完成!という予定だったんですけれどね。来年の3月とか言われていますけれど、もう誰も信じていません。この東ドイツデザイン、なくなると思うと、残念だなあ・・・。

 

 

 

中もすごいです!

 

同じ敷地にこんな建物も残っています。アミューズメントパークみたいと思うのは私だけでしょうか?デザイン悪くないと思うけれど・・・。

ケアホーム

 

いわゆる“ケアホーム”です。ドイツでも最近、おしゃれなケアホームが見られるようになってきました。もちろんベルリンの中心部などにあるケアホームは裕福な人たちが入るので豪華です。でも写真の建物は、最近ヘッセンの田舎に建てられたもので、一般に言われる中所得者でも入れるところです。日本はホームの数が少ないので入所が難しいと聞きました。「ここしか空いていないので仕方がない」ということもあるとも聞きました。自分が入るなら、自分で選びたいです。こんなところだったらいいかなと思った一例です。

 

 

 

中庭もあります。

 

 

 

オープン劇場

近所にあるオープン劇場です。シンプルですが柱の木目などいろいろなところに設計者の意図が感じられます。

 

 

 

 

 

 

ドイツのコンクリート打ちの技術は荒いです。日本に帰ってコンクリート打ちっぱなしの仕上げを見ると、日本人の職人の技術の高さに感動してしまいます。写真は階段式のベンチです。完成してまだ2年目のこの劇場ですが、木を多く使っているので、永遠にこの状態を維持するためには、かなりの労力が必要になってきます。

ベルリンのカフェ ・3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前から気になっていたカフェ・レストランです。入ってすぐは天井の高い普通のカフェですが、写真の階段を上がるとレストランになっています。このカフェ・ レストランには、ディスプレイでもあり、売り物でもあるキッチン用品がたくさん展示されていて、大きな台所の中で食べているような感じです。しかもキッチ ンの中が見えるので、作っている人との距離も近く感じます。